アトピー人生前向き大作戦

アトピー歴=年齢のブログ管理者です。Twitter、2ch、NEVER等からアトピーやその他スポットライトが当たらないアレルギー疾患の情報は勿論、アトピーでも頑張る芸能人の厳選したマトメ情報を網羅してゆきます。
その他、日々思うことから面白いと感じたニュース、命に関わる出来事、社会情勢等も載せてあらゆる人のために役に立つサイトに育ててゆきたいと思います。

    カテゴリ:アトピー、難病情報 > 病院情報

    おはようございます。
    アニーです。
    皆さん、病院を探す時情報が錯綜していて、先生選びには苦労していると思います。
    自分の中の感覚ですが、以下の条件が
    • まずは皮膚科専門に取り扱っている病院。複数あっても専門の先生がいること
    • 日曜日、木曜日休み等しっかり休みがある
    基本お医者さんは、一部を除き何でも名乗れてしまいます。たくさんの診療科をやっている場合は、単純に患者数が多いという考え方で皮膚科と明記している可能性もあります。
    日曜診療のお医者さんは、複数の先生をしっかり確保しているならいいのですが、
    腕に自信がなくて人を集められず休みを削る人もいるからです。こういう病院はすぐに潰れます。
    皆さんも、いい病院の選び方してください。
    参考までに、NAVERの病院まとめを記載します。ご参考にされてください。

    こんにちは。
    アニーです。
    皆さん一度は、大学病院に行ったこと
    あるかと思います。
    大学病院は以下のメリットデメリットがあります。症状に合わせて選択すると良いと思います。

    利点
    • 先生が多くて、治療がスムーズ。
    • 薬を同じ病院内で受け取れる。
    • 研究機関も兼ねているので、比較的新しい治療を試せる、
    • 場合によっては入院も出来る

    欠点
    • 外来は午前中のみで初回は紹介状が必要
    • 土日は基本休み
    • 待ち時間が長い
    • 先生のレベルがバラバラで、選べない。

    皮膚科の外来がある有名人大学病院

    北里大学

    日本医科大学

    慶応大学病院

    おはようございます。
    アニーです。
    お盆に入りまだまだ暑いですが、
    皮膚の状態いかがですか?
    皆さんも病院選びに、苦労していると
    思います。
    前も書きましたが、基本原則は遠くの名医より近くの良医です。
    実際に探すときは、ネットの評判も
    いいですけど自分は以下の項目を重視して選んだ方がよろしいかと思います。
    特にステロイドの説明をしない西洋のお医者さんや、西洋を頭から否定している東洋の先生に当たったら、注意して話を聞きましょう。
    とにかく長い治療期間がかかるので、気の合う相性の良い医者を探しましょう。

    • 建物の周り、待合室がキレイか?
    • スタッフの方のやる気があるか?
    • 初診時に、西洋の場合はステロイドの説明をしているか、東洋の場合も西洋についてもしっかり意見をもってるか
    • 診察時に、しっかり触診して判断を下しているか?(西洋東洋問わず)
    • 診察時の説明が丁寧か?
    • 薬の処方の方針は、決まっているか(西洋東洋問わず)

    こんにちは。
    アニーです。
    皆さん一度は、東洋治療にお世話になったことあると思います。
    基本的に、体の中を正して整えるのが東洋の考え方だそうです。
    しかし、外の大火事についてはなかなか追いつかいないパターンも
    あります。
    取り敢えず、3ヶ月位~一年位で一度見直すのがおすすめです。
    東洋治療は、例えるならパチンコ。上手く行けば大当たりを引けるけど
    全くない場合もあります。
    西洋についても、同じことが言えます。
    この病気は、10人いれば10通り。100人いれば100通りの攻略法が出来てしまいます。
    とにかく一つづつ試して、気長に治療が回復への近道です。
    アトピー患者の皆さん。ここが気張りどころです。
    キツかったら、気軽にメッセージください。
    素人ですが、答えられる範囲でお伝えします。

    こんばんは。
    アニーです。
    今日は、涼しいですが少し蒸し蒸ししていますね。
    私は、乾燥しやすいタイプなのでこれくらいがちょうどいいです。
    まさに、両生類です^^;
    本題に入りますが、日本国内には土佐水病院等アトピーをメインとした
    凄い病院があります。
    しかし、遠すぎて何ヶ月に一回かしっかり入院なんて生活はかなり大変ですし、
    混んでいて待っている間に、急に状態が変化することはザラにあります。
    こうしたときは、電車や車で1時間以内で通える所の頼りになる病院を探しましょう。
    ネットの評判もいいですが、実際に診察した際、以下の項目を満たす先生であれば近くの
    良医です。

    1. ステロイド剤の注意事項の説明をしてくれる(西洋)、漢方の場合はしっかり
      外の治療については、西洋医療も頼ることを許可してくれる場所
    2. 治療の際、必ず触診をしてくれること
    3. 質問にしっかり答えてくれるところ

    私は、二子玉川の加瀬クリニックに通っています。ちなみに女医さんで、某医科大学の
    医局長もしていたようです。
    加瀬クリニック(二子玉川)
    http://kase-clinic.com/

    皆様も、大変かと思いますがいいお医者さんを見つけて皮膚に風を感じられるようにしましょう!

    このページのトップヘ